船の改造 / 謎の箱の正体

先日より製作している謎の箱

ブログ 00211


FRP積層により強度を出すことができたら、

次はパテづけしてから、

サンダーで削り形を整えます。


JB.jpg

形が整ったら、

サフェイサーをいれて、

表面がつるつるになるように整えて

ブログ 007

次に塗装します。




実はこの箱、

塗装をした後にあるものを取り付けて

箱の加工は完成となります。



さて、一体何ができあがったのでしょう?





1



じゃんっ!!



ブログ 003


この謎の箱の正体は、

アフトデッキに新規で設置したハッチでした!!


こちらの船は


「 もっと遠くまで航行できるようにしたい!! 」


というオーナー様のご希望に添うように、

航行範囲を広げる為、限定沿海から限定近海への変更検査をおこなうことになりました。


その検査をクリアする為にはハッチの高さを

床から30㎝以上高くしなくてはいけないというルールがあり、

そのルールに則って

我がヤードでハッチの新規作成取り付けをさせていただいたのです。


このほかにも沿海と近海とではルールも違ってきますし

法定備品の違いもたくさんあります。



船の航行範囲を広げたいとお考えのオーナー様、

オール沿海や限定近海など、航行範囲拡大に伴う船の加工

検査に関してもお気軽にご相談ください!!


br_decobanner_20100905093627.gif



へいぞうより

tag : 船の加工 船の改造 横浜コットンハーバーボートヤード

プロフィール

彦十

Author:彦十
 もともと『 船 』 の 『 ふ 』の字も知らない私には、少し特殊にも思えた職場ですが、たくさんのオーナー様や船長様、クルーの方達に出会い、愛艇を大切にする気持ちに触れ、この仕事につけて良かったと日々実感しています!
 ブログを通じて作業の様子やヤードの様子、そしてスタッフの様子などできるだけ多くご紹介し、安心して愛艇をお任せいただけるよう頑張ります!!

ホームページはこちらです!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
海情報はこちら
フリーエリア


ブログランキング
フリーエリア
http://blog-imgs-52.fc2.com/y/o/k/yokohamaboatyard/boatyard_bnr_small_201411130938447d1.gif
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR