溶接中のシールドガス  2016年5月13日

こんにちは彦十です

今日も良いお天気ですね!!

日差しが強くて眩しいです

日焼け止めが欠かせない時期に入ってきました・・・


では今日のボートヤードです

写真1

↑輸入通関でお預かりしていたこちらの船を下架したり

写真2

↑こちらのかなりカッコいいアクアリーバを上架しました!!

デザインがすっごくカッコいいんですよー!


今日のアルミ船↓

写真3

今、溶接個所を風から守るためにシートで覆っています

溶接している時はトーチの先からシールドガスという物が出ています。

このシールドガスは溶接中に溶融金属(この船はアルミですね)

と反応を起こさないようなガスをアーク周辺に流し、溶融金属と空気との接触を断つ役割をしています。

最近風が強く吹いていて、そのせいでシールドガスが流されてしまうのを防いでいます。

溶かしている最中のアルミが空気中の酸素に触れてしまうと酸化してしまうそうです。


↓作業はどんどん進んでいてここまで出来上がっていました!!

写真4

縁の部分と骨格部の溶接が出来ていました!!

写真5

こうやってどんどん溶接作業が進んでいます

写真6

外側から見るとこういう感じです!!

縁の部分に新しいアルミの板がついていますね!

これからハル部分の溶接がどんどん進んでいきます!!



彦十より

↓お帰りの際は拍手をポッチッとお願いします


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

彦十

Author:彦十
 もともと『 船 』 の 『 ふ 』の字も知らない私には、少し特殊にも思えた職場ですが、たくさんのオーナー様や船長様、クルーの方達に出会い、愛艇を大切にする気持ちに触れ、この仕事につけて良かったと日々実感しています!
 ブログを通じて作業の様子やヤードの様子、そしてスタッフの様子などできるだけ多くご紹介し、安心して愛艇をお任せいただけるよう頑張ります!!

ホームページはこちらです!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
海情報はこちら
フリーエリア


ブログランキング
フリーエリア
http://blog-imgs-52.fc2.com/y/o/k/yokohamaboatyard/boatyard_bnr_small_201411130938447d1.gif
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR