FC2ブログ

船の修理 /  ガンネル修理

先日、ガンネルが一部破損してしまったので

修理して欲しいと下の写真の船を上架しました。

8月13日

上架後、破損部を見てみると、

左舷バウ側のガンネルが取れそうになっていますね。

 
8月13日2

外部からの力が加わったことにより、

ガンネルを留めていたボルトが折れてしまったようです。


また、ボルトの刺さっていた穴も

えぐれて広がってしまっていましたので、

その穴は積層して埋め、

新規に穴を開け直しました!!


ちなみに、今回のように船体に穴を開けた場合は、

必ず水が漏れないような処理を施し、

作業完了後も水漏れがないかを念入りにチェックしています。


 
8月13日1

ガンネル周りに多少の傷は付いていましたが、

船体自体は破損していませんでしたので、

今回はガンネルを留め直し、

周りの船体を一部バフがけして作業で完了です!

ブログ 038 


上の写真をよく見てください!

今回は船体に塗装は行わず

バフがけのみ行いましたが、

結構キレイになりますね!!


ガンネルというのは、

船体が破損しない為の防舷材ですので、

どうしても破損しやすい箇所の一つです。


ガンネルが破損した状態で、

再度ガンネルが破損した時と同じ力が加わってしまうと、

船体が破損してしまうこともあります。


修理しても破損しやすいから・・・

とそのままにせず、

必ず修理するべき箇所の一つではないでしょうか。


ちなみに、この船は破損修理を行うと同時に

船底も一部タッチアップさせて頂きました。


もちろん、タッチアップのみならず、

船底塗装作業などを

合わせて行うことも可能ですので、

ぜひ、ご相談ください!!



br_decobanner_20100905093627.gif





へいぞうより

tag : 船の修理

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

彦十

Author:彦十
 もともと『 船 』 の 『 ふ 』の字も知らない私には、少し特殊にも思えた職場ですが、たくさんのオーナー様や船長様、クルーの方達に出会い、愛艇を大切にする気持ちに触れ、この仕事につけて良かったと日々実感しています!
 ブログを通じて作業の様子やヤードの様子、そしてスタッフの様子などできるだけ多くご紹介し、安心して愛艇をお任せいただけるよう頑張ります!!

ホームページはこちらです!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
海情報はこちら
フリーエリア


ブログランキング
フリーエリア
http://blog-imgs-52.fc2.com/y/o/k/yokohamaboatyard/boatyard_bnr_small_201411130938447d1.gif
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR